本文へジャンプ
第4章(2015)の概要

TOMOSU RUN 第4章(2015年)の概要(岩手で開催)

開催日

 

2015年10月31日(土) 前夜祭

2015年11月1日(日)マラニックと打ち上げ(後夜祭)

開催場所

岩手県陸前高田市、大船渡市、釜石市

募集定員

100人

参加費

10,000円(三陸鉄道乗車料金含む)

TOMOSU RUNとは

TOMOSU RUNはマラニックです。

時間や距離を競う「競走」ではなく、みんなで一緒に走る「共走」です。
4年半前の東日本大震災で大きな被害を受けた地域に「希望の灯り」を「ともす」というコンセプトで開催します。
そして
〇被災地域を訪れるきっかけづくり。
〇被災地域に思いを馳せる機会づくり。
〇復興していく様子を参加者に、そして全国に発信。
〇被災地域の人たち、外から参加する人たちが共に創る交流の場づくり。
を目指します。

お勧めポイント

 

・マラニックで走る距離は最短約37kmから最長約59km。走力や体調に合わせて当日距離を選びます。

・未だ残る津浪の爪痕を見ると同時に緑豊かな道、三陸沿岸の素晴らしい景色を楽しめる道を走ります。

・三陸鉄道南リアス線を貸切利用し、参加者全員が乗ります。

・エイドでは三陸沿岸ならではの名物も楽しんでいただけます。

マラニックコース

 

○陸前高田市立米崎小学校をスタートし、釜石駅近く(調整中)にゴールします。

○マラニックの途中で、三陸鉄道のいくつかの駅に立ち寄ります。

○走力、当日の体調などに合わせて三陸鉄道に乗る駅を各々決めていただきます。

○また、吉浜駅から平田駅までは全員が三陸鉄道に乗ります。

○平田駅からゴールまでは再び走るか、あるいは釜石駅まで三陸鉄道で移動することもできます。

コース概要図

 

大まかなスケジュール(予定)

 

(10月31日)

15:30~15:45 「希望の灯り」分灯式(任意参加)
場所:気仙大工左官伝承館(陸前高田市内)

15:00~20:00 受付(場所:大船渡温泉)
(受付は10月31日のこの時間のみです)

18:30~20:30 前夜祭←任意参加・別途申込み必要
場所:大船渡温泉

(11月1日)
5:30 集合(陸前高田市立米崎小学校)
6:00  マラニックスタート
17:00頃までにゴール 
18:00頃から打ち上げ←任意参加・別料金です

給水エイド等

 

概ね5~10kmの間隔でエイドを設けます。水、スポーツドリンク、軽食等の他、
三陸ならではの名物も用意します(予定)。

前夜祭

 

会場は大船渡温泉
三陸ならではの名物を楽しんでいただきます。

打ち上げ

会場は釜石市内のお店(未定)
食事を楽しみながらランナー同士や地元の方々との交流を深めていただきます。

 

=