本文へジャンプ
希望の灯り

この「希望の灯り」は2011311日午後246分に発生した東日本大震災で被災された方々に少しでも希望を持っていただきたいとの思いから国内外からのご寄付をもとに被災地のみなさんとボランティアが協力して建立しました。

ここに灯る火は、1995117日午前546分に発生した阪神淡路大震災で被災した方々を励まそうと全国47都道府県から種火が集められ2000年の117日、神戸市の東遊園地に「1.17希望の灯り」として点灯され、いまも灯り続けています。

震災が教えてくれたやさしさ、思いやり、仲間、絆の大切さを忘れることなくともに歩んでいきましょう。

20111210日建立